社長ブログ

繁盛店 その2

2016.06.02

皆さんこんにちは山﨑です。

前回のブログ同様、本日も繁盛店ご紹介します。

日本中どの街にも繁盛している飲食店はありますよね。

きっと皆さんの住んでいる街にもあると思いますが。

駅前でもロードサイドでも、または人里離れた名店や観光地などなど・・・・

ご紹介するのは松本駅前にあります 『 松本藩酒場 酒楽 』 様。

飲食店で繁盛店を創るのは色んな仕掛けや条件があります。

ここ駅前店舗ですとある程度ターゲットが決まりその方々へのアピールが大切でして

ここを間違えると若干マズイ。

ただ、地方の駅前ですのでターゲット絞りすぎるとこれもマズイ戦略で

このバランスは経験です。

繁盛店舗デザインするのは店舗デザイン事務所の仕事ですから。

僕の持論としてお店のファサードはそのお店の経営方針だと考えています。

だらしないファサードはだらしない店です。

敷居高そうなお店は敷居高くしてお客選んでいるんです。

入りやすい店は誰にも入ってきてください!と言うように。

ここ、松本駅前は国宝松本城があるために多くの観光客の皆さんがいらっしゃいます。

最近は海外からのお客様を駅前で見かけますね。

また、ホワイトカラーの人達も夕方になると沢山。

このお店はずばり地元客と日本人観光客。

日本人の人達が気になる外観で入ってみたくなる日本の宿場イメージ。

それ以外にも細かいこと沢山ですがあまり書きすぎるのはやめます。

この繁盛店に皆さんも一度足を運んでみて下さい。

『 また、来たいね。 』 そんなお店造り目指して!

繁盛店 その2