スタッフブログ

十日町のカフェ

2017.07.28

大野です!梅雨はまだ明けていないのでしょうか!?諏訪は雨降りの日が続いています。先日、新潟県十日町の商店街にあるカフェにいってきました。お店の中は大きなテーブルとカウンターが設えてあり、木で作られた空間がとてもあたたかな雰囲気でした。ハンモックやクッションなどリラックスさせてくれるアイテムも備わってあり、ついついくつろいでしまいました、、。外観は大きなかまくらをモチーフに作られているようで、半円の屋根を木のフレームで組み合わせたような構造です。雪国新潟の民家は雪で道が断たれないように庇を伸ばした、「雁木」と呼ばれる雪よけの空間が道路沿いにあり、それを建物に落とし込んだように入口で雁木が出迎えてくれています。蔀戸が連続する半外部の空間もとても気持ちよさそうでした。一日時間を忘れてしまいそうな和やかな場所で、またくつろぎに行ってみたいです。

IMG_4759.JPG

十日町のカフェ