スタッフブログ

アスリートに学ぶ

2018.02.21

平昌オリンピックも終盤ですが盛り上がっていますね。私、細川もテレビの前で応援しています。

少し気になるのは競技の時間。IOCとどこかの国の放映権の問題とかスポンサーのパワーバランスとか理由は色々あるのでしょうが、出場する選手に対する配慮がもう少しあっても良いのでは?なんて勝手に思ったり。2020年の東京五輪ではどうなるのかな?なんて思ったりして。

しかし皆、一流のアスリートですから本番で最高のパフォーマンスを発揮できるようフィジカルもメンタルもコントロールできるのでしょう。それができる人だけが選ばれて立てる舞台なのでしょうね。本当にすごい。

結果にこだわるが故に、良い準備をして本番に臨む。当たり前のようで難しいですが、見習いたいところです。さあ、明日の準備をしよう。

写真はオリンピックもアスリートも関係ありません。何年か前の冬、車のフロントガラスにできていた雪のメダル。いや、ロールケーキ。

アスリートに学ぶ