スタッフブログ

植物への想い

2018.05.03

ゴールデンウィークも後半ですね。お休み満喫できていますか?お仕事の方、お疲れ様です。ここ最近は家族と予定が合わずに休日一人で過ごすことの多い細川です。

先日同僚との会話の中で「桜」の話題になり気付いたのですが、私は花や草木について知識がない...。興味があまりない...。綺麗だなとは思うけど...。(男性にはこういう人結構いるかも)

でも花や草木ってそれが好きな人にとっては本当に想い入れのあるもので大切にしている場合が多い気がします。以前、ある宿泊施設の現場でつぼみができる前のチューリップを誤って踏んでしまったことがあり持ち主を悲しませたことがあるのですが、それ以来現場に植物があるときはできるだけ気を付けるようになりました。現在担当している現場にもお隣の椿が越境して植えてあるのですが傷つけない様注意して外構工事の際に植替える予定です。

そういえば少し前に、娘と待ち合わせをしているときに目に留まったエキナカの小さな花屋さん。色とりどりの花が並び綺麗でした。しばらく見ていたのですが途切れることなくお客さんが入ってきていました。彩りや癒しを求めて買っていく人もいれば、だれかへの感謝の気持ちを花に込めて贈る人もいるかもしれません。

暖かくなり、これから多くの植物が花を咲かせる季節になってきます。家の庭にも食卓にも、身の周りに花が沢山ある環境の中で生活していながら名前も知らないなんて...。私も生活に彩りを与えてくれる花たちと、それを飾ってくれる人に少しは感謝しなくちゃね。

植物への想い