スタッフブログ

松本美術館にて

2018.12.05

家族で1人が風邪をひくと芋づる式のごとく皆に移り、現在マスクが欠かせない奥山です。この間ふと自宅に届いた市民タイムスを見ていると、「デッサン会」の開催が載っていました。自分が高校のときから始めたデッサン。正しい目を養うため、目で見た情報を書き起こす絵の基礎となる練習ですが、最初はものすごくへたくそだったことを思い出ます。同じころ好きだった漫画のセリフにこう書いてありました。「へたくその上級者への道のりは己が下手さを知りて一歩目」この言葉を筆入れにマーカーで書き、毎日のように書いていました。今回ふとここに行こう!と思って応募して行ってきました。私は半日コースで行ってきましたが、ものすごく楽しかったです。こんなにも気持ち穏やかにかけるのか、と!本当久しぶりに自分だけの時間を作れて大満足の日でした。普段見ているものはだんだん偏って見えていくものです。時々でも自分で原点に立ち戻らなくてはですね。IMG_3448.jpg

松本美術館にて