お客様の声

【インタビュー】親ゆづりの味 様

【インタビュー】親ゆづりの味 様

2018.03.14

ワークスゼロを選んでいただいた理由は?

interview09_img02.jpg

今まで、工事をやってもらってる大工さんはいたんですが、店のデザインは全部自分たちで考えて
やってきてたんです。カウンターの色とか、照明なんかも。でもやっぱり、自分たちだけでは限界
があるなというのは感じていて、少し何か新しいものを入れたいなと思っていました。
ある時知り合いの畳屋さんに相談したところすぐにワークスゼロを紹介してくれて、ホームページ
を見たらいい感じだったので、電話をしてみました。
最初の打合せのとき頂いた提案書の表紙に、"「また、来たいね。」そんなお店創っています。"と
いう言葉が書いてあったんです。自分もお客さんがまた来てくれる味づくりを目指してラーメン屋
をやっているんで、この言葉にすごく共感しまして、是非お願いしたいなと思いました。

お店を運営していく中で大切にしていることは?

interview09_img03.jpg

店を継いで、もう24年くらいになります。子供の頃から店の手伝いをしていて、両親の働く姿を見
て、自然と自分もやりたいと思うようになっていた感じで。
店を継いでからは、本当に毎日店のことを考えてます。今の親ゆづりをもちろん大事に守っていか
なければいけないんですけど、先に進んでいかないといけないというか、新しいことにチャレンジ
をしないといけないということは常に思っていますね。自分で見て、聞いて、やってみる。
チャレンジするともちろん失敗もあるんですけど、それが次に繋がっていくんです。

担当者の第一印象は?

interview09_img04.jpg

高木さんは、体が大きくて声がやたらでかいんだけど(笑)、すごく丁寧で優しい人間だと思う。
特に、ここの工事に入ってくれた業者さんと挨拶したり、会話したりしているところを見ていて、
そういう人間性が表れているなと感じました。何十回と会って話をしましたけど、「こういう店に
したい」という思いを親身に聞いてもらって、それに対して高木さんが新しい風を持ってきてくれ
る。ぜひこれからも相談に乗ってもらいたいなと思っています。

今後どのようなお店にしていきたいですか?

interview09_img05.jpg

ちょうど今、野菜を勉強しているんです。
山形村の野菜農家さんのところに行って畑を見せてもらったり、どんな風に野菜が作られているか
話を聞いたり。
うちのラーメンは、スープは化学調味料を使わない、麺も添加物を使わないっていうのがこだわり
なんだけど、野菜も少し前から無農薬のものに挑戦中なんです。無農薬で野菜を作るというのは大
変なことで、強い思いを持って野菜作りをしている人と話をすると、勉強になります。
食べるものっていうのは、生きる力ですよね。味付けとか調理の仕方はもちろん、食材をもっと勉
強して、「親ゆづりの味」の味づくりを深めていかなければいけないと思っています。

「親ゆづりの味」の紹介ページはこちら