スタッフブログ

空の色

2018.09.05

奥山です。このブログでも頻繁に出てきている平成最後というキーワード。私も平成を振り返ってみて、私もついこの間仕事でもなく、家族写真でもなく、思わずとってしまった写真を紹介します。小さい頃犬の散歩でよく行っていた近所の球場で寝ころびながら空を見上げていました。風に乗って動いている雲を眺めるのがとても好きでした。そんな時に思わず買った本が「空の色」という画集で、絶妙なグラデーションと雲の形を真似て書きたくて狂ったように空の絵を描いていたのを思い出しました。何回描いても思い通りにいかず、どうしかもんかと思っていた時、当時の愛読書だったSLAMDUNKのフレーズで<初心者の上級者への道のりは己が下手さを知りて一歩目>という言葉を子どもながらに胸に据えて勉強していました。それから数年経っていますが、今頂いている仕事も同じように向上心をもっていくには同じことが言えるのではないかと思っています。上級者になれるように日々頑張りましょう!

空の色