スタッフブログ

古い町並みのパン屋さん

2019.08.29

季節はすっかり秋めいてきて、夏が終わる寂しさと色々楽しみのある秋が来るのが待ち遠しい宮澤です。

先日、岐阜県岐阜市にある『川原町の古い町並み』という所に行ってきました。岐阜県を流れる長良川に沿うように昔ながらの日本家屋が今も形を残し、軒を連ねています。そんな中にあったひとつのパン屋さん。表の通り沿いにはこんなサインが。川原町①.jpg「右手より、グルッと奥に回り込んでいただき、裏の縁側からお入りください。」と一言。

気になって行ってみると、裏にはまるで家に帰ってきたかのように入れるお店の入口が。川原町②.jpg普通は通りに面して入口を設けると考えがちだったのですが、こんな案内の仕方も面白いなと感じ、古い町並みだからこそ当てはまる風情ある光景でした。昔ながらの建築や町並みは、見ているだけで心が惹きつけられる気がします。これからの自分のデザインや設計にも役立つ部分がたくさんあると感じるので、少しづつでも自分の力にしていきたいと思います。

【川原町の古い町並み】行く機会があれば是非行ってみてください。もちろんパンも美味しく頂きました!

古い町並みのパン屋さん