お客様の声

【インタビュー】N Hair design・Facial 様

【インタビュー】N Hair design・Facial 様

2018.03.14

このお店を出そうと思ったきっかけは?

interview08_img02.jpg

夏美さん:もともと私はヘアサロン、母はエステサロンのお店で別々に働いていたんですが、子ど
もができたのをきっかけに独立することを決めました。やっぱりお勤めをしていると時間の自由が
利かないので、子育てしながらのんびり自分のペースで仕事ができるようにと、自宅のすぐ近くに
このお店をつくりました。ここの土地は、うちのおばあちゃんの代に寒天屋をやっていたところで
、お店のロゴに入れたカネ(¬)は、その頃の家紋を受け継いだものなんです。

このお店の気に入っているところは?

interview08_img03.jpg

夏美さん:一番わがままを言わせてもらったのは、このカウンターまわりの空間ですね。特にこの
タイル貼りの床はもう、すごくこだわって作ってもらいました。図面を描いてくれたスタッフさん
と、タイルを貼ってくれた職人さんには本当に申し訳なかったです(笑)。
私、頑固なんですよね、ここは譲れないっていうポイントがあって。
でもその甲斐あって、この空間はとても評判が良くって、「カフェみたい!」って喜んでもらって
います。カットが終わった後お客様とお話したり、友達が遊びに来たときもここが溜まり場みたい
になって、お茶を飲んだり。とても居心地が良くて、気に入ってます。

ワークスゼロを選んでいただいた理由は?

interview08_img04.jpg

千波さん:ちょうど店舗デザインの会社を探していたときに、勤めていたエステサロンにPRのハガ
キが入っていて、ワークスゼロさんを知りました。
他にもいくつか候補はあったんだけど、デザインのセンスと、後はやっぱり専門的な機材とかも使
うし、サロンを数多くやってるところが安心だと思って決めました。
打合せ期間の途中に夏美の出産をはさんだりもしたので、最初の打合せから完成まで1年半くらい
かかりましたけど、じっくりと考えて進められて、納得のいくサロンができたと思います。

担当者の第一印象は?

interview08_img05.jpg

千波さん:バリバリやり手な感じの女性で、頼れそう~!と思いました。
夏美さん:キャリアウーマンな感じで、かっこいいです。私も、仕事ができる・できないに性別は
関係ないと思って頑張ってきたので、伊藤さんの仕事をバリバリこなしている男勝りなところ、好
きです。

今後どのようなお店にしていきたいですか?

interview08_img06.jpg

千波さん:この辺りの地域も高齢化してきていて、歩いて行けるところにサロンができたと喜んで
来てくれるおじいちゃんおばあちゃんのお客様も結構いるんですよ。
お店の内装はおしゃれすぎて良さがあんまり分からないみたいで、アンティークのカウンターを見
て「あら傷だらけじゃない」って言ったりするんだけど(笑)。
子供連れのお客様も多いし、地域に根ざしたサロンにしたいなと思っています。
娘の子育てもサポートしながら、のんびりやって行きたいですね。

夏美さん:一生来てくれるお客さんを増やしたい。家族みたいな関係のお客さんが増えるといいな
と思っています。お店自体を大きくしようとかは考えてないんですけど、お客さんとのつながりを
もっと濃く、深くしていきたいなと。
このお店を見て、「ここはなっちゃんぽいね」、「ここはセンスがいい」ってこだわりポイントを
感じ取って共感してくれるお客様を見ると、幸せなことだなと思うんですよね。
「1回だけ行ってみよう」「クーポンがあるから行ってみよう」というんじゃなく、このお店を居
心地がいい場所だなと思ってくれるお客様を大切にしていきたいです。

「N Hair design・Facial」の紹介ページはこちら